PENTAX K1で江川海岸の夕日を撮影してきた

こんばんは。

三連休初日、
PENTAX K1を持って、千葉県木更津市にある、江川海岸へ行ってきました。

目的は「夕日」です。

車やバイクは離れの駐車場へ停めるため、K1600GTLと夕日を同じフレームへ収めることはできませんでしたが、キレイな夕焼けを見ることができ満足です。

千葉県では有名な夕日スポットの1つだそうで、「日本版ウユニ塩湖」などと言われているそうです。いま流行りの、「インスタ映え」ですね。

初めて訪れましたが、カメラマン、カップルなど本当にたくさんの方が訪れていました。

インターネットで画像検索をすると、見惚れるようなキレイな写真がたくさん出てきますが、素人には同じように撮影できません…。

それどころか、帰宅後にMacの画面で確認してみるとピントすら合っていないありさまです。
夕方から夜へかけての撮影は初めてのためか、全然思うように撮影できていませんでした。

すごく残念ですが、これも経験でしょうか。

次回、夕方以降の撮影に出かける際は、もう少しうまく撮影してみたいものです。

皆様も「江川海岸」で画像検索をしていただき、現地へ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

 COMMENT

関連記事

PENTAX K1を購入しました。

リコーイメージングのフォトスクールに参加してきました

PENTAX K-1で富田さとにわ耕園のネモフィラを撮影してきた

K1600GTLとPENTAX K1で小湊鉄道月崎駅へ

DA 35mm F2.4ALをPENTAX K1で使う

RICOH GR IIであしかがフラワーパークの藤を撮ってきました