RICOH GR IIであしかがフラワーパークの藤を撮ってきました

今日の写真旅の目的地は、あしかがフラワーパークです。

K-1を持っていく予定でしたが、GR IIだけを持ち荷物と気分を身軽にしていってきました。私の住んでいる街からあしかがフラワーパークまでは、電車で3時間かかりますから、身軽が一番だと思いました。

紫色の藤の花は、散り始めているようでした。また、お花も茶色くなり始めていました。5月上旬で終わりということですから、見頃は過ぎていたのかもしれません。

白い藤の花は、紫色の藤の花と比較してキレイに見えました。
色の違いだけではなく、見頃の時期が少し違うのでしょうか。


黄色の藤の花もあるようですが、きばな藤のトンネルは何も咲いていませんでした。
やはり、品種?によって、開花時期が異なるのでしょうか。
藤の花を見ながら、そんな疑問を抱いていました(^_^)

あしかがフラワーパークは、藤の花で有名なスポットだと思いますが、藤の花以外にもキレイなお花たちがいっぱい咲いていました。
とても鮮やかで気分が晴れやかになります。

また、時には足元に意識を向けると可愛らしいお花に出会うことができます。

藤ソフトなるものがありましたので、晴天の空の下でいただきました。
藤の花を香りと味覚で楽しむ一日になりました。

アイキャッチ画像の真ん中でサングラスをかけた女性が振り返っていますが、私とは関係ありません(笑

撮影時は気づきませんでしたが、現像している時にこれはこれでいい味を出しているな、と。サングラスをしていますし、ぼかしはなしで使わせていただきました。

 COMMENT

関連記事

DA 35mm F2.4ALをPENTAX K1で使う

NO IMAGE

smc PENTAX-DA★50-135mmF2.8EDを購入しました。

PENTAX K-1で富田さとにわ耕園のネモフィラを撮影してきた

PENTAX K1を購入しました。

K1600GTLとPENTAX K1で小湊鉄道月崎駅へ

PENTAX K1で江川海岸の夕日を撮影してきた